スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【想】第四インフラ -宇宙開発 GPS衛星みちびき-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コニチハ

ずいぶん久しい更新でございます。

さて、旬な話題になるか微妙なところですが
見ました?準天頂衛星初号機「みちびき」!

つい先日「はやぶさ」が偉業を成し遂げ、帰還したところなのに!

リアルタイムでは見る事が出来なかったのですがJAXAチャンネルで見ました。
技術者のはしくれとしてついついプロジェクトに関わった方々の苦労と喜びが
自然と・・・・・・・目頭が・・・歳かな?

工業高校出身なので、ボルト一本、ビス一本でも設計図通りに作ることの難しさは
少しは理解しているつもりなので尚更。ついつい変なドラマすら妄想してしまいますよ!
※電子機械科なので情報処理と機械工作が主な授業カリキュラムでした。

バカヤロ!いつになったら旋盤扱えるようになんだよ!」バキ!
「技術は教わるもんじゃねえ!見て盗むんだよ!ゴン!
「バイトの砥ぎ方がなってねえよ!」ボコ!
コノヤロウ!片づけができねえ奴に仕事ができるかドカ!
etc・・

そんな日々を越えていつしかこーんな大きなプロジェクトに参加する!
うーん。ベタなサクセスストーリーですな。



さてさて、

いつしか忘れていましたが1990年、当時私は中学生でしたが日本人初の宇宙飛行士!って事で
日本人が搭乗したソユーズが打ち上げられ、私は恥ずかしいので友達に知られぬように
コソコソと新聞を切り抜いてスクラップにしていました。

当時は米ソ冷戦とか言われ、スターウォーズ計画ってものが囁かれている状況下でありながら
子供心に
「日本はアメリカと仲がいいのになんでソ連のロケットなんだ?」
私の地元、石川県の小松基地には
「ソ連の宇宙からの弾頭ミサイルが確実に向いてる!」
「核って人が蒸発するんだろ?苦しいのかな?」なんて
友達と話してたりしてる時代でもありましたね。

それでも、まだまだ子供だったのでそんな政治的な駆け引きや、裏側なんかより、
「日本人が宇宙に行った!」って事が何より夢を与えましたね!

暗い出来事ばかり話題にあがる今日ですが、
今回のニュースはとても夢のある話題でした。
この出来事が将来ある少年の希望を触発し、まだ想像も出来ない未来の発展へと続けばと願います。


スポンサーサイト
プロフィール

新井優仁

Author:新井優仁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。